スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーツマーケティング

今日はFSUのバスケを見てきました。
NCAAトーナメントに出るための直接のライバルとのホームゲームでしたが、惜しくも負けてしまいました。
残念。
これで今季のトーナメント進出はほぼ無理でしょう。
最初は行けるかと思ったんですけどね。。。

今週末も遊ぶ約束が沢山あります。
でも勉強もしっかりやるつもりです。
本業はそれですからね。

今日はちょっとスポマネっぽいことを。
やっぱりスポーツマーケティングは面白い。
一般のビジネスでは新規の顧客を獲得するのは、今までの顧客を維持するよりも5倍難しいと言われています。
つまりポイントはいかにリピーターを増やすかということ。

これをスポーツに当てはめると、いかにシーズンチケットホルダーに来期もシーズンチケットを継続して購入してもらうかという設問ができたりするわけです。
じゃあ実際に各チームはどんなことをしているかというと、例えば友人の住んでいる川崎市の川崎フロンターレは、シーズンチケットホルダーに選手の直筆サイン入りの手紙を出して、シーズンチケット購入継続のお願いをしていたりします。
これによってチケットホルダーはあたかも自分がチームの一員になったかのような気がして、シーズンチケットの継続を促されるというわけです。
チームにとってシーズンチケットホルダーは単にそのシーズンに数万円出してくれた顧客ではなく、将来的に100万円単位のお金を出す可能性のあるポテンシャルの高い第一に優先するべき顧客なのです。

とまあこんなことを勉強してます。
マーケティングは難しい専門用語も、細かい定義もないのでやっぱり僕の性格には向いていると思います。
こういう職業に就きたいな~
と思っているだけではだめで、行動ですね!
スポンサーサイト

<< バスケと徒然 | ホーム | 6ヶ月 >>


コメント

そうゆう話いっぱいききたい!!

ブログで専門的な話希望で。

気分しだいでこれからはどんどんこういう話も入れてく予定!
先学期は内容的に面白くなかったから書こうにも書けなかったんだよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。