スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

角度

いつもと違った角度で物を見るのは楽しいです。

今日アメリカに来てから初めて風呂を溜めて入りました。アメリカの湯船は長くて浅いので湯船に寝そべるような格好になります。

そうするといろんな発見がありました。
壁の出っ張りの下に意外とカビが生えている、とか
そうは言っても結構清潔じゃん、とか。。。

携帯をなくしたときも
いすに登って高い視点から部屋を眺めたり
床にはいつくばって超ローアングルから探してみたり。

結局携帯は「発見」できませんでしたが。。。

僕がアメリカに来たのも同じような理由からです。
アメリカに来て初めて分かる日本のよさを沢山発見しました。
飯のうまさ、安さ
日本製品のクオリティー
美容院の技術
女の子のかわいさ、等々。

逆におかしなとこもたくさんあります。
わけの分からない年功序列
説明責任を果たさないとこ
閉鎖的なとこ
などなど

まだまだアメリカのことが分かった、と胸を張っていえるほど長く滞在してないし、英語もからっきしなので、もう少しがんばってこっちに残ってみようと思います。

では
スポンサーサイト

<< コンプレックス | ホーム | 昨日の続き >>


コメント

ituって文章だけ見ると、頭よさそうなのに。。。
日本にいながら、日本のよさをわかってるつもりだけど理解の深さが違うのかななんて思うわ。
「角度」を変えるのもおもしろいし、「詳細」まで見ていくってのもおもしろいよね!!
「角度を変える」=「詳細まで見る」って成り立つようで違ったり。

大人になったんだよ。

それはつまり、浅く広く見るのと、狭く深く見るの違い?

角度を変えて深く見るというそのままさ。

角度を変えて新しいを発見をした!!
ってだけじゃ見落とすことも多いと思って。

とことんやらなきゃつまらないでしょ!!

たしかに。表面をなでて分かったことなんて実はたいしたことじゃなかったりもするしね。違うと思ってたことが実は根底で繋がってたり。理解するって難しいなあ。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。