スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれこれ;Part2

来期以降のことについて最近よく考えます。

英語の授業は多分取ることになるでしょう。
じゃあ来期4コマ取るか?
それとも来期英語を含めて3コマにするか?
そうすると来期取るはずだったIssues in Sport Lawは2009春学期に取ることになります。
そうすると2009春に取るはずだったインターンシップは夏以降に持ち越すか、学内でのインターンシップに限定されます。
卒業するには学内でのインターンでもいいのですが、果たして自分はそれでいいのか?
将来そのインターンの経験が活かせるか?

難しいところです。

そもそも早く卒業すればいいという訳ではないのです。
確かに日本企業に就職するとしたら若いのは強みですが。。。
1学期早く卒業したところで評価が大幅に変ることはないでしょう。
1学期分貴重な経験もできるかもしれないですし。。。

アドバイザーの教授ともう一度よく話し合ってみようと思います。

さあ、明日からは授業は暇ですが自分のことでやることが沢山あります!
・冬休みのボランティア探し
・日本語TAの職探し
・来期以降取る授業の確認

FSUは日本人学生が少ないので日本語TAは比較的採用されやすいようです。
自分の学部の教授に聞いたときは、学部が違うから多分取ってもらえないだろうと言われたのであきらめていたのですが。。。
人づてに聞いたことを鵜呑みにするのではなく、自分で直接確かめろという、いい例です。
おかげで来期のTAのポジションは埋まってしまったようです。
もう少し早くアプローチしていれば来期のポジションももらえたかもしれません。
アメリカでは行動あるのみです。
とにかくメール!
メールより電話!
電話より会いに行く!!

では
スポンサーサイト

<< お疲れモード | ホーム | Life needs music >>


コメント

卒業遅らして、いろんなこと経験したほうがいいでしょ♪
生き急ぐな。

うん、でも留学生は最終学期以外は基本的に3つずつ授業を取らなきゃいけないんだよね。
だから2009春と2009夏に1個ずつ取れるのかが問題。

パーカ調べてくれてありがと!!
今年はジップアップなんだね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。